展示室案内

瀬戸内海の海底から引き上げられたナウマンゾウの化石

瀬戸内海の海底から引き上げられたナウマンゾウの化石

展示中

ナウマンゾウは日本列島とその周辺に生息しており、各地で化石が発見されています。肩高2.5~3mあり、現生のアジアゾウよりやや小型のゾウです。