お知らせ

第8回公開講座『江戸中期の讃岐の名医 合田強』開催のお知らせ

公開講座を開催いたします。たくさんの皆様のご参加をお待ちしております。

合田強の「紅毛医言」は「解体新書」の発刊に先立つこと12年前(宝暦12年:1762)に書かれた「蘭方内科に及ぶ者としては嚆矢である」として一部では、知られています。
これはオランダ大通詞の吉雄耕牛とその弟蘆風の口述を合田強が書き写し、五巻として残した「西洋医述」等を、別に1巻としてまとめたものです。
今回は、これらの文書を中心に合田強の業績について解説します。

【日時】平成29年10月 28日(土) 13:30~15:00(開場13:00)
【会場】鎌田共済会郷土博物館 2階講堂
【講師】 板野 俊文(いたの としふみ)(香川大学名誉教授)
【参加費】無料
【定員】先着40名(要事前申込)
【受付申込】10月1日~

●公開講座に参加ご希望の方はTEL又はFAX(チラシに参加申込みの記入欄あり)にてお申し込みください。
TEL. 0877-46-2275 FAX. 0877-45-0035
●ホームページからもお申し込みできます。
お問い合せフォームより、「問い合せ内容」欄に「10/28公開講座希望」と明記しお申し込みください。

10月28日開催 第8回公開開講座チラシはこちら