共済会について

鎌田共済会沿革

大正 7年(1918)3月 鎌田共済会創立
8年(1919)4月 奨学金貸与開始
11年(1922)9月 図書館開館
14年(1925)5月 郷土博物館開館
昭和 2年(1927)5月 社会教育館開館
6年(1931)5月 東京武蔵野般若道場開堂
9年(1934)4月 武道館開館
平成 10年(1998)12月 現博物館(旧図書館)の建物が国の登録有形文化財になる
11年~13年1月 旧図書館を博物館として改装
23年(2011)4月 公益財団法人となる
26年(2014)8月 「久米通賢関係資料」が国の重要文化財(歴史資料)に指定

事業

  1. 1. 育英事業
  2. 2. 郷土博物館、四谷シモン人形館の維持運営
  3. 3. 学術、文化、芸術等諸般の研究奨励
  4. 4. 他の団体または個人の公益事業に対する援助 助成事業について≫
  5. 5. 不動産賃貸