展示室案内

菓子木型

第3㈪菓子木型

展示中

和菓子を成型する際に用いる木型で、材料は樹齢100年ほどの山桜が使われています。
四季の自然や動植物が繊細に表現された木型に、和三盆糖などを詰めて成型します。
木型づくりには熟練した職人技が要求されるため作り手も少なく、近年では木型そのものが工芸品としても珍重されているようです。